きゅーちゃんのQQブログ

主に英語の勉強について、アトピー治療、美容、旅行、その他

【洋書】HOLES

お気に入りの洋書の紹介をしていきたいと思います。

 

第一弾目はこちら。

 

 

この小説の素晴らしいところは、子ども向けの本であるにもかかわらず、大人も楽しめるところです。

 

読んだ後に、あまりの面白さに、言葉にならない気持ちをどうしていいかわからなくなるような、そんな小説です。

 

私は英語版しか読んだことがないのですが、日本語版もあります。

この日本語版については、全くと言っていいほど本を読まない私の知り合いが、人生で唯一の愛読書だと言っていました。

 

この物語は、偶然起こった不運のせいで、不良少年たちを更生するための砂漠のキャンプに行くことになった、スタンリー少年のお話です。

砂漠のキャンプでは、毎日毎日、砂漠に穴を掘る仕事をさせられます。

そもそも、なぜ穴を掘る必要があるのか、この砂漠で過去に何が起こったのか?

物語は過去に遡って、壮大に繰り広げられます。

 

高校卒業レベルくらいの英語力があれば、読み通すことができるでしょう。

日本語翻訳版もありますので、自信がない方はそちらを先に読んでもいいでしょう。

 

でも、できるならば!英語で最後まで読み通した達成感と、物語の素晴らしさを原作のままで味わって頂きたい!